高級羽毛ふとん、ベッド、マットレスの株式会社イワタ【寝具御誂専門店 IWATA】

お手入れ・お取り扱いについて

「シーツ」「カバー」のお手入れ

使用方法

  • 掛け寝具や敷き寝具、枕などの仕様やサイズに適したカバー・シーツをご使用ください。

干し方

  • 当社の製品は自然の風合いを生かす加工をしていますので、洗うと少し縮みます。そのために少し大き目に仕上げています。

洗濯方法

※お洗濯の際、次の点にご注意ください。

  • ひどく汚れたときは、できるだけ早く水洗いしてください。
  • 風呂の残り湯など汚れた水で洗わないでください。
  • 洗剤は、中性洗剤または洗濯用石けんをご使用ください。洗剤の使用量・取扱いについては、それぞれ添付されている説明書をお読みのうえご使用ください。
  • 塩素系および酸素系漂白剤を使用しますと、生地の脱色や脆化の原因になりますので使用しないでください。
  • 洗濯時の水温は、40℃以下で行ってください。
  • 濡れたままで洗濯機の中や風呂場など温度や湿度の高いところやコンクリートの上に長期間放置すると、臭いやカビなどが発生する原因となりますのでご注意ください。
  • タンブラー乾燥(乾燥機)は、側生地を傷めたり収縮の原因になりますので使用しないでください。

 

洗濯機を使用する場合の手順

  1. カバー・シーツには衣類の繊維などが意外と多く付着していますのでできるだけ取り除きましょう。特にカバーの四隅には、ゴミが溜まっていることが多いため、しっかり取っておきましょう。
  2. 適度にたたんで洗濯ネットに入れた、カバー・シーツを中性洗剤で洗います。
    洗濯槽内で他の洗濯物と絡まったり、ファスナーなどの破損を避けるため、必ず洗濯ネットに入れましょう。
    またファスナー付きのカバーを洗濯するときは、型崩れをおこしたり、中にゴミが溜まったりすることがあるため、ファスナーを閉めて洗いましょう。
  3. カバー・シーツを乾かすときは、上下左右に生地を引っぱり、しわを伸ばして吊り干ししましょう。直接日光での過度の乾燥は生地の脆化につながりますので、ご注意ください。
  4. アイロンがけをする際は、品質表示に記載の上限温度に注意して行ってください。

手洗いする場合の手順

  1. 水またはぬるま湯(40℃以下)に、適量の中性洗剤または洗濯用石鹸をよく溶かします。
  2. 小さく折りたたみ①でつくった溶液に浸します。
  3. 軽く押し洗いします。(約10分)
  4. 泡ぎれをよくするために洗濯機で軽く脱水します。
  5. きれいな水で充分にすすぎ→洗濯機で脱水→すすぎをします。(5.の作業を3~4回繰り返し、すすぎと脱水を充分行ってください。)
  6. 充分なすすぎが終わったら、最後に洗濯機で充分に脱水します。(約5分) 

収納方法

  • シーズン終了後に収納する際は、水洗いをしてから防虫剤を入れて湿気の少ない場所に収納してください。
  • 長期保管の際は、ビニールなどで密閉しないでください。

ご使用上の注意

  • 素材の性質上、水洗いによって若干の収縮がある場合があります。
  • 色落ちすることがありますので、他のものと分けて洗ってください。
  • お洗濯の際に繊維片が出てくる場合がありますが、製品の品質には差し支えないので取り除いてご使用ください。
  • 製品のご使用中および近くでの喫煙や「火器の使用」はおやめください。火災の原因となる場合があります。
LINEでのお問い合わせはこちらから
イワタショップのご案内
Return Top