高級羽毛ふとん、ベッド、マットレスの株式会社イワタ【寝具御誂専門店 IWATA】

羽毛ふとんお仕立て直し
UMO®アップグレード・サービス

UMO作業工程

素材ふっくら。新しい羽毛もたっぷり追加。
新品の生地に詰めて、再びあなたのお手元へ。

羽毛リサイクル

ステップ① 状態チェック

羽毛ふとんが工場に届きましたら、サイズやダウン率、羽毛の状態、側生地の損傷具合など、熟練の職人が丁寧にひとつひとつ手作業で確認いたします。すべての工程は、お客様の羽毛ふとん一枚ずつ独立して作業をしますので、他のお客様の羽毛と混ざることはありません。

状態チェック1
状態チェック2

ステップ② 水洗い(クリーニング)

専門のクリーニング業者に依頼し、中の羽毛がいたまないように適した方法で水洗い。中の汚れもきちんと洗い流します。状態チェックの段階で側生地に損傷が確認できた場合は、羽毛が飛び出してしまわないよう処置を行ってから、クリーニングいたします。

クリーニング

ステップ③ 解体

クリーニング後、イワタの自社工場に羽毛ふとんが戻ってきましたら、側生地を切って中の羽毛を丁寧に取り出します。取り出した羽毛は、専用の吸引機で回収し1枚ずつ専用の袋に入れますので、他の羽毛と混ざることはありません。

解体1

解体2

ステップ④ 羽毛の状態・重量などの確認

取り出した羽毛の損傷具合や汚れを、職人の目で確認します。クリーニングをしっかり行っても、ふんわりした羽毛一つ一つに不着した細かい不純物や夾雑物などを取り除くことは難しく、長時間の使用により羽毛と羽毛も絡まりあっています。

羽毛の状態・重量などの確認1

羽毛の状態・重量などの確認2

ステップ⑤ イオゾンα2加工

イオンとオゾンの作用で、羽毛に不着した不純物除去・脱臭・漂白、繊維質の活性化を行います。これによりアップグレード前は水洗いできなかった羽毛も水洗いが可能に。
また、大きくて良質な羽毛のみを選別できるので、ふんわり感も甦り、羽毛本来の機能が戻ります。

イオゾンα2加工1
綺麗に甦った羽毛
イオゾンα2加2
取り除いた不純物や夾雑物

ステップ⑥ 自社工場で縫製した側生地に羽毛を充てん(足し羽)

綺麗に甦った羽毛と新しい羽毛を、新しい側生地に充てんします。側生地は、イワタ独自のノウハウで開発した、羽毛吹き出し防止の糊や樹脂加工は行わない綿100%の国産生地を使い、自社工場で縫製しています。瞬時に汗や水分を吸収するため、羽毛の機能を阻害しません。

自社工場で縫製した側生地に羽毛を充てん1

自社工場で縫製した側生地に羽毛を充てん2

ステップ⑦ 検針・最終チェック

金属混入などがないか、1枚ずつ検針機にかけて検査します。最後に職人の目で仕上がりをチェックし、「ご家庭で日干し、水洗いができる」羽毛ふとんが完成します。

検針・最終チェック

ステップ⑧ 梱包・発送

最終チェックが完了しましたら、お仕立て直し専用の袋に1枚ずつ梱包し、お客様の元にお届けいたします。

梱包・発送

ご不明な点がございましたら、お近くのIWATAショップもしくは下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

イワタショップのご案内

Return Top