高級羽毛ふとん、ベッド、マットレスの株式会社イワタ【寝具御誂専門店 IWATA】

敷き寝具

キャメル敷きパッド

身体をしっかりと支え自然な寝姿勢を保つ敷きパッド

キャメル敷きパッド

モンゴルに生息するフタコブラクダの毛(キャメル毛)を100%使用して作った敷きパッド。20cm以上もある長毛と細く繊細な柔毛がブレンドされて詰まっています。

キャメルの太くて長い毛には身体の重さを四方に分散させて支える優れた力があります。
ヒップの落ち込みもしっかり軽減し自然な寝姿勢を保ちます。

フタコブラクダは寒暖差が激しい地域に生息するので、保温力と放湿性も抜群。
今お使いの敷きふとんの上、またベッドマットの上に重ねるだけで敷きふとんとしてお使いいただけます。

心地よい自然の暖かさ

寒冷期にはマイナス40度を超えることも稀ではない、モンゴルの冬。その寒さに耐え抜くフタコブラクダの毛は、毛髄(毛の中身)が発達し、優れた留熱・保温作用を持っています。キャメルの毛の中芯は多孔質繊維。毛と毛の間に空気をためて、とらえた体温を逃がしません。

フタコブラクダ
フタコブラクダ
キャメルの毛の多孔質断面(顕微鏡写真)
キャメルの毛の多孔質断面(顕微鏡写真)

驚くほど蒸れない

モンゴルの厳しい環境に生息するフタコブラクダの毛は、吸湿性、発散性に優れ、常に乾いた状態になる性質をもっています。冬はもちろん、夏もさわやかで心地よく、汗をかいても蒸れません。

保温性の高いキャメルの毛
保温性の高いキャメルの毛

へたりにくく寝返りが打ちやすい

キャメル毛は繊維の表面に羊毛のようなスケールがないため、毛が絡み合わず硬くなりません。フェルト化しにくい毛の特性は中わたのへたりを抑え、抜群の耐久性を発揮。寝返りの打ちやすい適度な固さでしっかり支えます。

キャメルの毛
キャメルの毛

清潔度を高めるイオン化技術

キャメル毛の特性をさらに引き出したのが、特殊なイオン化処理技術。エレクトロニクスで発生させたイオンとオゾンの働きで、不純物を極限まで除去。

同時に殺菌、漂白、脱臭を実現。耐久性、かさ高性から吸湿、発散性まで全ての性能が向上します。

不純物を取り除いたキャメルの毛
不純物を取り除いたキャメルの毛

有害化学物質の検査を徹底して行っています

エコテックスとは、繊維製品に含まれる人体に有害な物質の使用を禁止あるいは制限し、基準をクリアした製品だけに発給される、繊維製品の国際的な安全規格です。

イワタの寝具は”製品ごと”の認証を受けています。羽毛・天然毛・生地・糸・ファスナーなど寝具に使用する全ての素材において基準をクリアし、糸1本にいたるまで安全であることが実証されています。

キャメル敷きパッドの寝ごこちを科学しました

キャメル毛が持つ高い放湿性
キャメル毛と羊毛を温度20℃、湿度65%の部屋に放置し、水分重量の経時変化割合を測定した結果、キャメル毛の方が羊毛よりも約1.6倍も放湿性が優れていました。
日本紡績検査協会試験センターによる試験結果

キャメル毛と羊毛の放湿性比較
キャメル敷きパッドをお客様に体感していただきました。
布団の中の温度と湿度をキャメル敷きパッドとポリエステル敷きパッドで比較した結果、Aで温度が上昇。加えてAでは湿度も抑えられていました。(実証①)

キャメル敷きパッド実証データ①
キャメル敷きパッドの方が、足が暖かく、睡眠中も快適であることがわかりました。(実証②③)※温度8℃、相対湿度30%の人口気候室にて測定(当社比)

キャメル敷きパッド実証データ②③

※本データの転載を禁止します。

キャメル敷きパッドのラインナップ・仕様

  • レギュラータイプ:スタンダード製品
  • ヘビータイプ:和式や、高いクッション性を好む方向け
  • ライトタイプ:中わたの充填量(詰める量)だけでなく、キルティング加工にも工夫を施し厚みのボリュームを抑えたタイプ。
  • エキストラライトタイプ: 取扱いが簡単。家庭用洗濯機で洗いたい方向け
  • キッズ用:お子様向け
レギュラータイプ
ヘビータイプ
ライトタイプ
エクストラライトタイプ
キッズ用

イワタショップのご案内

Return Top