高級羽毛ふとん、ベッド、マットレスの株式会社イワタ【寝具御誂専門店 IWATA】

イワタニュース

10月18日(火)、京都にて眠りに関する市民講座を開催しました。

快眠コンソーシアム総力提言

日本人の生活の中の睡眠

-『源氏物語』の眠りから現代人の眠りまで-

10月18日(火) 市民講座開催

市民講座では、白川修一郎先生(国立精神・神経医療研究センター客員研究員)の基調講演、小山恵美先生(京都工芸繊維大学准教授)の副題講演を行うとともに、後半では快眠コンソーシアム各社から最新の睡眠に関する研究成果を発表させていただきました。

開催内容の詳細は、こちらからご覧くださいませ。

 

【会場内の展示風景】

会場では、快眠コンソーシアムの参加企業が各自で商品を展示しておりました。来場された方には、各企業の取り組みなどを見ていただけたかと思います。

 

 

 

 

【ハイアットリージェンシー 京都の客室見学会】

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

ハイアットリージェンシー 京都では、この秋より究極の眠りに着目した「心身一如」プランの販売を開始。その「心身一如」プランでご宿泊いただけるお部屋(1日限定3室)に、ラークオールをはじめとするIWATA寝具一式が導入されています。

その客室も、今回は特別に見学させていただくことができました。

 

 

 

【企業プレゼンテーション】

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA講座の後半では、快眠コンソーシアム参加企業6社(イワタ、エスエス製薬、グンゼ、太陽化学、パラマウントベッド、ロフテー)による最新の睡眠に関する研究成果を発表させていただきました。

イワタからは、「寝床内温・湿度と快眠」についてお話させていただきました。

 

 

 

また、快眠コンソーシアム参加企業6社+ハイアットリージェンシー 京都から提供されたプレゼントが参加された方のうち、約60名の方にあたる抽選会も実施させていただきました。

市民講座は、約180名の方にご参加いただき、大盛況のうちに終えることができました。お忙しいところ、会場(ハイアットリージェンシー 京都)まで足を運んでくださった皆様、本当にありがとうございました!

一般の方を対象としました今回の市民講座ですが、これほど多くの方にご参加いただけたことで、「眠りに対する関心」が高まっていることを確信いたしました。今後も、「眠り」の情報を発信するとともに、このようなイベントを開催していきたいと思っております。

image2011-10-18今回の市民講座が、参加者の方の眠りを振り返るきっかけになり、みなさまの「良質な眠り」への一助になれば幸いです。

イワタショップのご案内

Return Top